スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
C 2話「coincidence 暗号」 感想 
C 第2話の感想です。

C-0db.jpg

公麿のアセットは真朱!!
可愛いですね、しかも中の人!!!!

ディールが始まり、なんだかやられっぱなしのような気がするのですが…
まぁ公麿初心者ですし…やられないほうがおかしいんですよね。
でも、結果…公麿の勝ち。お金めっちゃもらってたww

真朱すんごい強いですね、まわりはアセットに恵まれたなんていってたけど…

そして現実にもどった公麿。
真坂木がいうように、「世界が変わって見える」というのは、本当だった。
1000円札が、まさかのあの黒い札に!!!
公麿だけが、普通の1000円札に見えないんだとか。な、なんだってー

でも普通に使ってても支障ないなら、一安心。
金融街から戻ってきた者は、あんな現象があるんですね。
安心…だけど、なんだか怖いですよね、黒いお金って。
しかも自分だけがっていうのが、なんともいない……

次回、一体これから公麿の運命はどうなってしまうのでしょうか。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/414-8a6a53b9
 
キミマロは、金融街の中心へ連れて来られる。リールという名の取引に参加しなければならない。そして、対戦相手を紹介される。カードの表面をなぞると、女の子のアセットがでてくる...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。