スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フラクタル 10話「僧院へ」 感想 
フラクタル第10話の感想です。

fractale-0aji.jpg


僧院との決戦がいよいよ始まった!!
平和ボケしているどころか、すごい戦力をもっているじゃないですか。
激しい戦争の中、小型船を操縦して、スンダの船に戻ってきたクレインとネッサ。
フリュネが僧院へ行ってしまったことを告げると、クレインはスンダと共に僧院へ侵入する。

一方、フリュネはモーランと一対一で対話を始める。
そして、モーランを説得したと思えば、いきなり首をつかまれるフリュネ。
やばいって…びっくりしました。怖いです、モーラン…

クレインたちは道を進んでいくにつれて、エンリの悲鳴をきく。
そこにいたのは、ネッサが僧院の人たちにつかまりそうになっていた。
クレインは「助けて…クレイン」と苦しむネッサの姿をみて、いてもたってもいられず、銃を撃つ。
撃ち続け、僧院の人たちの攻撃ができなくなり、反対方向からの攻撃で僧院の人たちは撃たれ死ぬ。
そこにいたのは、ディアスだった。
しかもなんか気持ち悪い物体も一緒にーーーーッ!!!!((汗
あれはフラクタルターミナルを身体に宿していた、ということですよね。
え、あれ、ディアス。

そしてクレインはネッサの手を握って、フリュネを探す。
ネッサがフラクタルが誕生したときの流行歌を歌いだすと、フリュネがそれを聞いて、クレインたちの元へ駆け寄る。でもそこには壁がーーーーッ!!!!
当然声は届かず。でも、ネッサが二人の手を握り締めると、ネッサを通して声が伝わってきたのであった。
でもそこへ、パパがッ!!!!
うわー、最悪。気持ち悪い人が来ましたねw
しかもフリュネにベッタベタだし、気持ち悪いこと言ってるし、何なのコイツッ!!!!#
クレインもネッサもドン引きでしたねww

今回もすごいことになってましたね。
はー、これから先どうなっていくのでしょうか。フラクタルは再起動してしまうのでしょうか。
フリュネとネッサが一緒にいては、危ないですよね。
そしてパパ、君はフリュネからいい加減離れろww

次回は一体どんな展開になっていくのでしょうか。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/392-8d3f4dcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。