スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フラクタル 8話「地下の秘密」 感想 
フラクタル第8話の感想です。

fractale0cjzxc.jpg

の、前に。
アニメの感想が薄い、というコメントをいただきましたので、それについてお詫び申し上げたいと思います。
私も今までの自分が更新したアニメ感想の記事を見ると、確かにコメント薄いなと自覚いたしました。
本当に申し訳ありませんでした。
これからはできるだけ多くの感想を述べていきたいと思います。

コメントしてくださった方、本当にすみませんでした。
そして、気づかせてくださり、有り難うございました。




では、感想です。

前回クレインが撃たれて終わったので、そこから続きですね~
フリュネとクレインがとらわれてしまいましたね…
それにしても、フリュネのお父さん気持ち悪い((泣
あんなにくっつかれたらフリュネが可哀相です、殴りたいです!バコッと!!!#

クレインは治療室に運ばれたわけですが、治療はされておらず。
治療させるには、フリュネがまだ鍵の資格があるかどうかを確かめなければならないというお父さん。
言うこときかないとクレインを治療しないなんて、人間としてどうかしてますよね。

一方、スンダ達はというと、クレインとフリュネの居場所が分かってはいるものの、ネッサは自分の手の中にあるといって、すぐ行動はしない。冷静に対処することも必要ということですね。
だが、クレインを助けにいく!といってきかないネッサは怒ってクレインのもとへ行ってしまいます。

そして治療室に運ばれたクレインはというと、目を覚まし、隣で見張っていた、ネッサと瓜二つの少女に治療してもらったようで…って、ていうことはフリュネがお父さんに検査されてしまったのでしょうか…

ネッサによく似た少女、「フリュネ」に逃げようとしていたところを見つかったクレインは、フリュネについて話す。
するとなんだかよく分からないことを言い出すんですよね~。
そのとき、スンダは他の船を誘い、僧院を攻撃しようとしていた。
そしてネッサによく似た少女、「フリュネ」はフリュネを探すのを手伝いにクレインと共に治療室を抜け出し、「フリュネ」が何人もいる場所へ行く。
「フリュネ」は鍵と呼ばれ、何人も作れるそうで。……しかもまだまだいるらしいです、「フリュネ」。
移動しているうちに、「フリュネ」はクレインに道を指図し、フリュネを見つけてという。
その頃、検査しようとしているフリュネのところに、ネッサ登場!
フリュネはネッサと共にクレインのところへ行く。
でもあっさりクレインに逢ってしまうんですよね^^
嬉しさのあまり、ネッサが大喜びで「クレイン!」と笑顔で呼ぶ。
可愛いなぁ~ネッサ^^

抜け道を行くと、迷ってしまった3人。
ある部屋に言ってみると、「ここじゃない!」といって、何か隠そうとするフリュネ。
そこでは、悲しい光景が。ネッサによく似た少女達が、消されていたのです。

彼女達は、使い物にならないとらくいんを押された、フリュネの幼い頃の姿だというのです。

クレインは逃がさせてくれた「フリュネ」を助けようとするが、そこにお父さん登場!!!!
さ、最悪です……
その頃スンダたちは攻撃に移るが、ディアスが暴走。
クレイン達の救出が先なのに、最新のミサイルを試そうとするディアス。
クレインとフリュネは出口を目指す。そのとき、「フリュネ」がシェルターを指差し、出口を教える。
クレインは「フリュネ」に手をだすが、「フリュネ」はクレインに手当てしてもらった手を握り、微笑む。

そして、巨大な爆発音が響き渡る…………。


うわ…なんか泣きそうでした。今回。
というか、ディアス阿呆なのではないでしょうか!!
そんな、ミサイルの試し撃ちなんてクレイン達を救助してからやればいいものをッ!!!!
酷いですよ!!!どうしてこういう人がいるんでしょうかね……。
最後のエンリの「クレイーーーーーーンッ!!!!!」でぶわっと涙が。
果たしてクレインたちは無事なんでしょうか。

そして今回「鍵」というのがなんであるか解決されてないのですが、今後どう明かされるのか気になりますね。
フリュネは「鍵」…資格とか、一体なんなんでしょうか。
まだ謎に包まれたフラクタルですが、これからも楽しみです。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/383-ac7fa6f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。