スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フラクタル 7話「虚飾の街」 感想 
フラクタル7話の感想です。

fractale-094hzkj.jpg

冒頭では、「ん??クレイン何してんの??」という上手く状況がのみこめないシーンから始まったのですが、納得。
今回今までと違って、なんか凄い内容だったなぁと思いました。
ネッサが普通のドッペルとは比べ物にならない不思議な力を持っていること、それはフラクタルの世界を救ったり、破壊さえもするという…
ネッサは一体何者なのでしょうか。
クレインはネッサが助けるといったネッサの強さに感動させられました。

フリュネも今回、なんだかおかしかったですね。
あのゲイルのアレは何だったのでしょうか…何をフリュネは見てしまったのでしょうか。

謎が多く、気になります。
最後にクレインがコリンに撃たれたときは泣きそうになった…

笑いあり感動あり、フラクタルは絶対にお勧めですね。
次回、フリュネたちは僧院に連れ去られてしまうのでしょうか…気になって眠れませんッ!!!!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/376-272bcf9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。