スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 「リビドーなお年頃」 感想 
オーバーフェーズのあの気持ち悪さ…

star-07grv.jpg

今回はサカナちゃんが出るということで、わくわくどきどきしていたのですが。
なんだかすんごいことになってきましたね~

それにしても、オーバーフェーズが気持ち悪い…
これからみんなオーバーフェーズで戦われたら困るんですけどw
マドカだったから気持ち悪かったのかな…いや、みんなでも気持ち悪いな。

そしてそして~、まぁ結局タウバーンとオーバーフェーズのマドカの戦いは、ワコの力の助けで、タクトの勝ちとなったわけですが。
最後にワコはとんでもないことを言い出すんですね~^^

なんと!演劇のタクトのキスの相手を立候補!!
ワコはやっぱりタクトに惚れてたか~((ニヤニヤ
これからスガタはどうするんでしょうね。タクトにワコ取られちゃうよ~^^

次回は演劇部の活躍が観れそうです!
早くみたい~~~待ちきれない~~~ッ!!!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/374-0c93b6c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。