スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おとめ妖怪 ざくろ 2話「あか、煌々と」 感想 
第2話「あか、煌々と」の感想です。

zakuro-2.jpg
※前回の感想で、丸竜と利劔の名前を逆にして書いてしまい、申し訳ありませんでした。

幼いころのざくろがとても可愛かったです^^
ショートヘアーの黒髪に、赤い花を髪に飾る子すんごい好きなんですよッ!!!
あ、でもざくろは黒髪ではないかな??

zakuro-3.jpg
この2人が本当に好きぃぃぃぃぃぃーーーーッ!!!!!
薄蛍が転びそうになったとき、薄蛍の手をつかみ、助けた利劔様。
きゃーーー!と心の中で叫んでしまいましたw
薄蛍が顔を真っ赤にしていたのが凄い可愛かったです。

そして丸竜と雪洞、鬼灯たちも可愛かったです^^
丸竜はちゃんと、全く似ている雪洞と鬼灯を見分けることができていたので、それに2人はすごい喜んでいました^^

そして総角。
zakuro-1.jpg
完全へタレモード。
豆増が死にそうでしたよ((泣

妖人と総角とのやりとりが面白かったw
妖人が総角を驚かそうとすると総角は叫び、妖人が驚かすのをやめると総角は「ぁ?」みたいな声を発し…それが結構続いていたのが面白かったです^^

そして、総角ピンチ!?なのか…
ざくろは帝国陸軍である花楯中尉に惚れてしまうんですが…一体どうなってしまうんでしょうか。
私は花楯中尉よりも断然、総角のがいいですけどね!
zakuro-4.jpg
でこあげ総角が可愛かったです!
ざくろも、前髪をセンターわけしてました^^

次回早くみたい!
ていうか原作コミックほしい!でもお金が…((泣
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/273-77341814

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。