スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★Angel Beats!9話『In Your Memory』感想!★ 
Angel Beats!9話の感想ッ!!!
※ネタバレを多く含みます。

15d27adb.jpg

今回は前回の冷酷な奏が奏のなかに戻るというところの続きですね。
無数の冷酷な奏が体内に戻った天使は保健室で目を覚まさないままでした。
angelbeats9-1.jpg
音無くんは、『なぁ...病院なんてない。誰も病まないからって言ってたじゃないか。...じゃあなんで?起きてくれないんだッ......畜生ッ!』
と悔やみます。

1079.jpg
そしてSSSのメンバーは今回の天使の状態について考えます。
angelbeats.jpg
『そのときの彼女は、どの彼女なんだ?』
と、いままであまり喋らなかった口数の少ない椎名が喋りだすと、SSSメンバーみんなが滅茶苦茶驚いていましたw
そしてSSSメンバーは今の状態が相当やばいことに気づきます。

ゆりは竹山を天使エリアに送り込んで、手を打つ。
データを消して、ログインパスワードを変え、全ての能力を封じる。ということだが、これは一時しのぎでしかないことは既にゆりもわかっていた。
Angel_Beats_09_06s.jpg
て、直井くん。君は音無くんがいないとそんな態度をとるのか!?
SSSメンバーの中でゆりよりも直井くんの態度のほうが大きかったですね。
1080.jpg
ユイにゃんもたらーんとソファーにかけています。かわいい^^
yui1-89860.jpg
『ありゃー?今日のみなさんは頭よさそうですよ?悪いものでも食べましたか?』
この台詞すき^^
頭良さそうじゃないのはユイにゃんだけでしたw

一番驚いたのはTKが英語ぜんぜん駄目だってことが発覚したときでした!!
え、えぇえッ!!?TK英語駄目なのぉぉぉおッ!!?
たしかに日本語話してたし......。


そして今度は音無くんの過去に戻ります。
音無くんが巻き込まれたあの列車事故、それにはまだ続きがあったようです。

電車の中で目を覚ました音無くんは、センター試験のことを気にしながら身を起こします。
すると......そこに広がっていたのは無数の人の怪我や死体。
それに驚きながら、後ろのドアから来た少年、五十嵐を助け、ふたりで電車のなかにいる人たちを助け出します。
ab0529a.jpg
電車の外にでたらこんなんですよ。最悪な状態です。

二人に助けられた人々は数人だけでしたが、その数人の怪我の手当てなどをした音無くん。
彼ならセンター試験、合格してたんじゃないかな。

生き残るために、食糧や水はみんなで分け合うことに。
そして音無くんは出口を見つけるために、奥のほうへ歩き出します。
すると、同じく奥の出口も瓦礫で塞がっていたのです。
最悪です。
そしてもっと最悪な出来事が。
img_1298115_36155048_3.jpg
なんと音無くんの腹部分には大怪我がッ!!!!!!!
『んだよッ......これッ!!』
そして五十嵐のもとへ帰ってきた音無くんは、『ちょっと難しい』と言って、落ち込みます。

ある日。『音無ッ!音無ッ!!!』と五十嵐に起こされ、『なんかやばいんだッ!!!!』と、一番大怪我を背負っていた男の人の様態が急変したようで、音無くんは急いで応急措置をとります。
img_1298115_36155048_5.jpg
ですが、もう手遅れで、その男の人は他界してしまいます。

7日目。
意識が遠のくみんなはただ助けを待っているだけとい過酷な試練しかありませんでした。
そんななか、音無くんは過去の初音の言葉を思い出して、保険証を取り出し、ドナー登録をします。
ab09000866448.jpg
それを見た五十嵐も同様に、保険証の裏にドナー登録をします。そして次々と、生き残った人たちがドナー登録をしだしはじめます。

そして五十嵐が『なぁ...やっぱお前はすげぇよ。音無。見ろよ、あれだけ絶望していた連中が、誰かに希望を託そうとしてる。お前がみんなの人生を救ったんだぜ。...なぁ、音無...聞いてんのかよ......』

『音無...』

3d5fcbbd.jpg
ちょうどトンネルの瓦礫から光が差し込んで音無が逝ったとき、気づいたら自分泣いてました;;
angelBeats!.jpg
そして音無くんが目をさめると...そこには奏の姿が。
angel.jpg
音無くんは心配します。そして、全部思い出したことを話し出します。

そうして天使は真実を話します。
『だって...ここに来るのは青春時代をまともに過ごせなかった人たちだもの』
え、そ、そうなのッ!!?
『見てて気づかなかった?』
それに気づかされた音無くんは、日向くんのあのときのセカンドフライのことを思い出し、

そうか...この世界は若者達の魂の救済場所だったんだ...日向もあのセカンドフライをとれば、報われて消えていたんだ...なんておせっかいをしちまったんだ、俺とユイは...。
誰もここにいたくているんじゃない、人生の理不尽に抗っているだけなんだ。
天使はそうじゃないと、理不尽じゃない人生を教えてあげたくて人並みの青春を遅らせてあげたくて、お互いの信念を貫くため対立し、やがて武器まで造りだして、今じゃ、抗争の毎日だ。
angel2.jpg
『どんだけ不器用なんだよ、お前』
『知ってる。』
天使自覚してたのね^^

そして天使は音無くんに
奏『でももし、あなたがいてくれたら、出来るかもしれない』
音『それは、手伝えってことか?』
奏『本当なら、あなたは消えてるはず…でも、あなたは残っている』
音『お前の初めての味方になれるのか?俺は。』
奏『あなたが思い残していることは、そのことじゃないの?』
音『そうかもしれない。でも...』
そんなに背負い続けようとしてるSSSメンバーに、音無くんと不器用な天使は救えることができるのか。
まずはSSSメンバーから過去の話を聞きださなくちゃならないので、敵を失った今じゃ、ゆりの目を盗んで行動するのは難しい。だから天使に生徒会長に戻ってもらい、またSSSメンバーと戦ってもらうことに。

音『なぁ、協力してくれるか?』
奏『それはこっちの台詞じゃない?』

こうして音無くんと奏は協力し合うことに。
そして、音無くんはみんなを卒業させようといいます。
でもそこには1つ疑問が。
『全てが終わったら......終わったら?その時、俺達はどうなるんだろう......』
ab09001362277.jpg


次回、『Goodbye Days』

次回はユイの話になりそうですね!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://nakiami00.blog112.fc2.com/tb.php/117-c6dbb74d
 
Mステで「学園が舞台の青春アニメ」との紹介に「えっ!?」 奏の「でしょ!?」「知らなかった!?」のセリフに「えっ!?」
 
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 私はこれまで、ゆり達が本当に肉体の死を迎えたのかについては疑わしいと繰り返してまいりました。なぜなら、彼女達の人生が破滅的であったとしても、死ぬ瞬間の描写がなかったため、それは確定したものでは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。